国立公園ツアー; 本場のサファリへようこそ

マーチソン滝国立公園(一泊二日)
カンパラから北西へ300キロ/ 所要時間6時間
国内最大級のMurchison Falls 国立公園。ナイル川はこの国立公園の中を流れ、ナイル川が作り出す
Murchison Falls滝の上に立つと、わずか7メートルほどの川幅から、100万ガロンもの水量が40
メートル下へ、轟音を立てて流れ込みます。ウガンダで最もスペクタクルな、この自然のアトラクショ
ンを見逃す手はありません。

日程内容
<一日目>        朝早く、マシンディに向けて出発。3時間のジャングルクルーズは滝の上流から下流
に向かって進んでいきます。このクルーズはキリン、象、カバ、ワニ、バッファロー、ライオン、豹、
などの動物が野生の姿のまま、皆様の前に現れます。アフリカならではの動物王国です。

<2日目>        朝食後、出発。広大な大地に生きる野生の動物達が生きる姿を目撃することになるで
しょう。ブドンゴ森林保護地域に立ち寄り、カビヨ パビディにて、mini Chimp trek を行います。
(公園入場料、トレック料、別途)。

キバレ国立公園 (一泊二日)
カンパラから西へ350キロ/ 所要時間 4.5時間
チンパンジーで有名なキバレ国立公園には、13種類のチンパンジー、そして多くの野鳥が生息してい
ます。人馴れしているチンパンジーの家族がきっとふれあいのトレッキングを皆様に。30以上もある
クレイターレイク(噴火によって出来た湖)はハイキングに最適の場所です。

日程内容
<一日目>        フォートポーラルに向けて、カンパラを朝早く出発します。昼食をフォートポーラル
のレストランでとり、午後はキバレの森で野鳥観察、サファリツアーへ出発し、野生の動物と対面しま
す。

<2日目>        朝食後、キバレの森国立公園へ向かいます。東アフリカで最も多くの種類を誇る動物
達を、あなたの目で確かめてください。レインジャーのエスコートで熱帯ジャングルを探検するツ
アー。野生のチンパンジー、red tailed monkey、colobus monkeyなど、日本では見る事ができない
珍しい動物を見る事ができます。昼食後、湖畔でゆっくりおくつろぎください。

ムブロ湖国立公園 (一日)
カンパラから南西へ250キロ/ 所要時間 3.5時間  
のんびりと自然を満喫できるムブロ湖国立公園。広大なその土地には、アカシヤの草原、湿地が広が
り、動植物たちの生存場所になっています。約68種類の哺乳類動物が260キロ平方の地域に住み、
公園内にはウガンダの国鳥であるカンムリヅルを含めた313種類の鳥が生息します。

日程内容  
カンパラを朝早く出発します。午前10時、ムブロ湖到着。サファリドライブへ出発します。終了後、
カンパラへ戻る途中、赤道見学。クラフトショップにてお買い物も楽しめます。

ブウィンディ国立公園 (三泊四日)
カンパラから南西へ530キロ/ 所要時間8.5時間
ウガンダの南西に位置し、ウェスタン リフト バレー ブウィンディ国連保護地区の一部でもある、
ブウィンディ国立公園は、世界に500頭しか存在せず、現在絶滅の危機に瀕しているマウンテンゴリ
ラの生息地でもあります。マウンテンゴリラの他にも、チンパンジー、ライオンや豹、巨大ブタ等が、
この国立公園で生活をし、202種類の蝶、300種以上の鳥など、アフリカならではの生き物を数多
く観察する事ができます。

日程内容
<一日目>        ブウィンディ国立公園に向けて、朝早く出発します。途中、赤道を見学。途中、昼食
をとります。その後、バナナの木が茂る道を、ドライブを楽しみながら走り、目的地に向かいます。
夜、Buhoma Homestead に到着し、そこで夕食、及び宿泊。

<2日目>        朝7時に朝食をとり、エスコート役のレインジャーと打ち合わせ。その後、軽食を持
ち、8時半、ゴリラトレッキングへ出発です。マウンテンゴリラを見つけるまでに要する時間は、約8
時間。トレッキングは、ゴリラが前日に姿を現したとされる場所から始まり、ゴリラとたわむれた後、
宿に戻ります。

<3日目>        朝食後、カバレに向かいます。午後は、“アフリカのスイス”と称されるほどの美しい
景色をもつBunyonyi湖で、ゆったりとした時間をお楽しみください。夜は、カバレの涼しい夜風の
中、キャンプファイヤーとビールで贅沢な時間をどうぞ。

<4日目>        朝早く、ムブロ国立公園に向けて出発します。サファリドライブで、公園内の動植物
を観察します。シマウマ、インパラ、エランド、トピ、カバ等、日本ではあまりなじみのない動物、ま
た野鳥を野生の姿で楽しむ事ができます。昼食後、カンパラへの帰路につきます。

クイーンエリザベス国立公園 (2泊3日)
カンパラから南西へ435キロ/ 所要時間5.5時間
クイーンエリザベス国立公園は、国内において最多種の哺乳類系動物が生息しています。また、ナチュ
ラリストが、見逃すことのできない理由の一つとして、多くの生態系(アカシアの大草原、パピルスの
湿地、熱帯雨林、噴火によってできたクレイターレイク等)が観察できる地域でもあるという事があり
ます。公園内のイシャシャ地域は、tree climbing lion (木に登るライオン)の生息地です。マラマ
ガンボの森はフラミンゴの形をした           湖があり、キャンブラ河付近で散歩をする
と、人馴れしたチンパンジーに出会うこともできます。1979平方メートルもあるこの公園内は赤道
が通り、南西方面にはエドワード湖、北西方面にはジョージ湖、さらにその二つの湖をつなげるカジン
ガ水路を擁します。

エドワード湖とジョージ湖の間、カジンガ水路にあるMweya Lodge Hotelはウガンダ一美しい景色を
誇り、本当のアフリカの姿をあなたにお伝えします。湖畔に位置する 豪華なJacana Safari Lodgeは
非常に快適で、エリザベスクイーン国立公園の北部と南部を訪れたい人には、最適な拠点になります。

日程内容
<一日目>        朝早く、ムバララに向けてカンパラを出発します。Rwizi Arch ホテルにて昼食。エリ
ザベスクイーン国立公園に向かいます。道中、バナナの木とお茶の木が作り出す緑のパノラマを十分に
お楽しみください。また、bushenyi 地方を通る際にはクレーターレイクも見る事ができます。夜は
カジンガ水路から見る、アフリカの壮大な夕日をどうぞ。夕食、宿泊はMweya Safari Lodgeになり
ます。

<2日目>        朝食後、軽食を持って、イシャシャ区域へサファリドライブに向かいます。Tree 
Climbing Lion (木に登るライオン)を始め、マラマガンボの森のドライブもお楽しみください。2
日目の夕食&宿泊は、Jacana Safari Lodgeになります。

<3日目>        朝食後、Kyambura Gorgeで大自然の中で散歩をしながら、サファリを楽しみま
す。多くのチンパンジーが住み、歩いて森を散策するには絶好の場所です。Jacana Safari Lodgeで
昼食をとった後、カンパラへ戻ります。途中、赤道に立ち寄ります
English
All Right Reserved BIC Resources Ltd 2006
Head Office Uganda:
BIC TOURS & TRAVEL
Travel Planning & Coordination
P.O. Box 29878 Kampala, Uganda
Tel: +256-712-305045
Mobile: +256-772-582505
Fax:+256-312-262659
Japan Contact Office
BIC-CHURCHIILL SAFARIS PARTNERSHIP
Product Development, Marketing, Promotion
Shizuoka Ken, Okabe Machi, 356-2 Okabe
421-1121 Japan
Mobile: +81-70-540-42270
Fax: 054-667-3891
Samuel Mugisha
English & Japanese OK
Online:
E-mail :smugisha@churchillsafaris.com
E-mail :info@africantraveladvisor.com
Website: www.africantraveladvisor.com

Skype ID: BIC Shizuoka www.skype.com
名前:
メール アドレス:
電話
Fax:
住所。〒
出発県
何名様
ひと言。メッセジ
お問い合わせ。あなたのとくべつツアー作りましょう
サムエル 武儀者 あなたの日本語のアフリカ対応ガイドにお
問い合わせください。
サムエルムギシャ (武儀者)
日本担当
E-mail:
smugisha@churchillsafaris.com
Tel: 070-540-42270
ホーム
10日間サファリ
5日間ゴリラサファリ
10 days cultural Safari
お客様を大切
お問い合わせ
This file is not intended to be viewed directly using a web browser. To create a viewable file, use the Preview in Browser or Publish to Yahoo! Web Hosting commands from within Yahoo! SiteBuilder.